カテゴリ

カテゴリ:テクニック

ただいま旅行中につき - 旅先で起きた偶然、それは必然?

カテゴリ:
こんにちは。
ちょっとエロい催眠術師兼整体師、その実はあなたの心と体のバランスを治すライフ・バランス・コンサルタントの lackofsane です。
催眠術に関するサイトと、NLP を使ってあなたやあなたの生活習慣をアップグレードするサイトを通じて、何かを変えたいと思っているあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いをしています。

43266bfada3e401af90fe36528b0e0eb_mさて、今日のお話ですが、実は、東南アジアに一か月ほど国を転々としながら仕事に来ております。
こちらには毎年この時期にお客さまがあちこちにいらっしゃることからその心と体のメンテナンスのために
呼ばれてくるのがこの10年の恒例行事になりつつありますが、この数年お客様からのご紹介ということで
増えたお陰、今年は気付いたら1ヶ月かけて回らせて頂くことになりました。

日本人で現地にお住まいのお客様もいれば、現地の名士、と言った方もおり、
セッションの前後で逆に学ばせていただくことも増えてきている、のですが、

そんな話はまぁ、さておき。

最近、催眠術サイトでニュースレターを始めたことでこちらがおろそかになっていました。
実は日本を出て、気付いたことがあるのです。なんと、海外からサイトのアップデートが出来なかったのです(笑)

セキュリティの都合で自分で仕掛けておいたのですが、すっかり忘れていました。
ですので、ニュースレターが帰国するまで書けません。ごめんなさい。

その代りに。。。




さて、ご存知と思いますが、このメルマガも連載していますのでぜひ登録してくださいね。では、続きをどうぞ!

理論不要で今夜から使える!ベッドの上の催眠術

カテゴリ:
こんにちは。
ちょっとエロい催眠術師兼整体師、その実はあなたの心と体のバランスを治すライフ・バランス・コンサルタントの lackofsane です。
催眠術に関するサイトと、NLP を使ってあなたやあなたの生活習慣をアップグレードするサイトを通じて、何かを変えたいと思っているあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いをしています。

さて、今日のお話ですが、たまにはエ○な話、聞きたいですよね?自称ちょっとエロい人なのですから、引き出しはあるでしょ?って思ってもらっていると思っています(笑)

と思ったのですが、すみません。
この記事の内容を電子書籍にしています。 また、こちらは本体で発行しているニュースレターの購読特典にしちゃいました。

続きが読みたいあなた、ぜひKindle 版をご購入いただくか か、ニュースレターに登録してくださいね!



さて、ご存知と思いますが、このブログに連動したメルマガも連載していますのでぜひ登録してくださいね。では、続きをどうぞ!

催眠術で使う暗示文の作り方

カテゴリ:
こんにちは。
ちょっとエロい催眠術師兼整体師、その実はあなたの心と体のバランスを治すライフ・バランス・コンサルタントの lackofsane です。
催眠術に関するサイトと、NLP を使ってあなたやあなたの生活習慣をアップグレードするサイトを通じて、何かを変えたいと思っているあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いをしています。

さて、今日のお話ですが、電子書籍の作成が遅々として進まないのに、新しいことを一つ考えているのですが、そのアイデアに関連することを少しお話してみたいと思います。今日は催眠術師らしいお話ですよ(笑)

暗示文ってどう作るの?

1aa7d7a50bbb06f713c9aee9d00252f4_m催眠術を掛けたいと思う人が最初に頭を悩ますものの一つが多分掛けるときに語り掛ける暗示文をどうするの?ということかと思います。人によっては丸覚えして思い出しながら言葉にしている、なんて聞いたことがあるのですが、皆さんは如何でしょうか。一生懸命あんなフレーズとかこんなフレーズとか覚えていたりしますか?

自慢だろとかそりゃ日々繰り返しやっているからだろ、とか言われそうですが、あまり暗示文を準備してセッションに挑むってことをしたことがないんです。それこそ、相手の方の顔とか雰囲気とか、そういうのを見たり感じたりして、その感じた感覚に引き出される言葉を発している、という感じなんです。

といっても、思い付きの適当なことを言っているわけでは。。。ないはず。多分(笑)

でも、それでセッションはちゃんと成功して感謝してもらっています。それはどうしてか、と言いますと。。。




さて、ご存知と思いますが、このブログに連動したメルマガも連載していますのでぜひ登録してくださいね。では、続きをどうぞ!

人の声と心の声、想像力を掻き立ててあなたをうごかすのはどちら?

カテゴリ:
こんにちは。
ちょっとエロい催眠術師兼整体師、その実はあなたの心と体のバランスを治すライフ・バランス・コンサルタントの lackofsane です。
催眠術に関するサイトと、NLP を使ってあなたやあなたの生活習慣をアップグレードするサイトを通じて、何かを変えたいと思っているあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いをしています。

耳を澄ませて、心の声を聴いてみますか?さて、今日のお話ですが、このところ目の後に耳についていろいろと考えることがあって、そのあたりをまとめてみようかと思います。ちょっと催眠術というよりは NLP や心理学の実験のような話が多めになりますが、たまにはいいですよね?

あなたの声と私の声、心への影響に違いはあるの?

私のような催眠術師が誰かさんに暗示を掛けるときに、文字チャットでない限りは自分の肉声を使って相手に暗示を与えることで初めて催眠を掛けることが出来ます。と書くとものすごく当然のこと、ですよね。でも、自己暗示を掛けるとき、もしくは自分の思い込みがアンカーになっている場合、というのは、間違いなく、誰かさんの声ではなく、自分の内なる声によるもの、ですよね。

NLP的な解釈をすると

NLP の世界では自分の外からの(大きい意味での)刺激、声や映像、触られた感覚やにおいといったものは4Te、それに対して自分の中からの記憶や経験に基づく内なる声や記憶にある情景といったものは 4Ti とそれぞれ呼んでいますが、どちらにも心身に対する影響に違いがない、と考えています。言い換えると、人間の肉体や感情は聞こえた声と過去に聞いたことを思い出した声や自分の想像による声といった内なる声のどちらに対しても同様に影響を受ける、ということなのです。

ちょっとテストしてみましょう

どうでしょう。自分の想像に自分の感情や感覚、肉体が影響をする、と言われてピンときますか?でも、よくこの手の話で行う実験を一緒にやってもらうと実感してもらうことが出来ると思います。それは NLP で言うところのアズイズフレーム (as-is flame) と呼ばれるものの一つで次のような想像を一緒にしてみてください。
想像してください。あなたの左手の中に鮮やかな黄色をした、見るからにみずみずしいレモンがあります。重さもしっかりしているので、中にはたくさんのジュースを含んでいることが切る前から予想できます。また、レモンを鼻に近づけると、柑橘系特有のあの爽やかですっぱそうな香りが鼻をツーンとついてきました。あなたの右手の中にある切れ味の良いナイフでこのレモンを半分に切り、片方を大きな口でかぶりついてください。そうしたら、レモンの酸っぱいけれどもたっぷりのジュースがあなたの口の中に広がりました。
どうでしょう。あなたの想像が体の反応を生み出した、と言われたら納得しますよね。


さて、ご存知と思いますが、このブログに連動したメルマガも連載していますのでぜひ登録してくださいね。では、続きをどうぞ!

心の集中力のスイッチ、入れるお手伝いさせてください

カテゴリ:
こんにちは。
ちょっとエロい催眠術師兼整体師、その実はあなたの心と体のバランスを治すライフ・バランス・コンサルタントの lackofsane です。
催眠術に関するサイトと、NLP を使ってあなたやあなたの生活習慣をアップグレードするサイトを通じて、何かを変えたいと思っているあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いをしています。

07f4b97794c9c756a6387a4e8a7e0925_mさて、今日のお話ですが、以前目について話を書いたのを覚えていていただいていますでしょうか。ありがとうございます。その時ちょっとご紹介した一点凝視に関してちょっと面白いことをやってみたのでそのお話をしようかと思います。

毎日、集中したい時に集中できていますか?

ところで皆さん、仕事とか普段の生活の中で集中ってしていますか?集中できますか?世の中には集中力を妨げるものがたくさんありますよね。SNS にネットニュース、テレビにラジオ、仕事場の同僚にクラスの友人や家族、帰り道の飲み屋に、朝のおいしそうなモーニングセットのにおい、などなど。自分のやりたいこと、時間を取りたいことに集中したい、と思ってもそれ以上にあなたの気を引こうとしているものに世界が満ち溢れていますよね。そして、そこについぞ心を許してしまって自分のやりたいこと、やらねばならないことが後回しになって後悔してしまう。

そんなことの繰り返しがなんとなく人生かな、なんて思ったりする諦めの瞬間、ありませんか?

でも、これをどこかで断ち切りたい、そんな気持ちもどこかにあるかと思います。その気持ちを今回ちょっとだけお手伝いしたいと思います。あ、これは催眠術のテクニックというよりも、普通に心理学やNLP の話ですけど、まぁ、ライフ・バランス・コンサルタントはこういうこともするんだ、と思って頂けたら、幸いです。


さて、ご存知と思いますが、このブログに連動したメルマガも連載していますのでぜひ登録してくださいね。では、続きをどうぞ!

このページのトップヘ

見出し画像
×