カテゴリ:
こんにちは。
ちょっとエロい催眠術師兼整体師、その実はあなたの心と体のバランスを治すライフ・バランス・コンサルタントの lackofsane です。
催眠術に関するサイトと、NLP を使ってあなたやあなたの生活習慣をアップグレードするサイトを通じて、何かを変えたいと思っているあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いをしています。

1aea0423eed34b4dc2de9dc829a6923c_mさて、今日のお話ですが、やっと、書こうと思ったネタ(笑)、目のお話です。

目は視覚情報を取り入れるための感覚器、だけ?

普段から、目というものがあなたの情報の多くを取り入れるときの入り口になっているのは、今さらながら言うに及ばない話だと思いますが、その目があなたの心にされて動く、と言えば今日のタイトルにある「目は口程に物を言う」という言葉の通り、そうだよね、なんて思ったと思いますが、どうですか?この左の彼女が驚いている、というのは口や身振りすらないこの写真からでも目だけで私たちは読み取ることが出来る訳ですので、目は私たちの感情に常に大きく左右されて動く、ということがわかるかと思います。

また、NLPのサイトでもご紹介したのですが、あなたの過去の記憶や体験を引き出そうとしたり、想像しようとするとあなたの眼球はある程度決まった位置にやってきます。

そうやって、あなたの脳やその中で活動してくれている意識があなたの目の動きをコントロールしているのが分かると思います。

目で行動を支配する - ほんと?

でも、逆にあなたの目の動きをコントロールしたら、あなたの意識までもがコントロールされてしまう、と言われたらどうでしょう?それこそ、今、あなたの目は、上の彼女の目のように大きく見開いて驚いたのではないでしょうか。

さて、ご存知と思いますが、このブログに連動したメルマガも連載していますのでぜひ登録してくださいね。では、続きをどうぞ!

目の動きと意識が連動しているとしたら?

さて、あなたの目の動きがあなたの意識を支配する、と言われて驚いたでしょうし、うそでしょ?なんて思ったともいます。でも、ちょっとやってみたら、ああ、と思うでしょう。

 19d87a0b9fc0980b80cf91e151c848d8_mでは、この右の彼女の黒目をじっと一分間見ていてください。いいですか?一分間ですよ。はい、始めてください。


















はい、終わりましたね。じっと見ていましたよね。
では、一つ質問します。写真は見ないで答えてくださいね。










この彼女の髪の毛にヘアピンはついていましたか?
どうでしょう。黒目のすぐそばなのに、多分どっちだったか思わず見直したくなりませんでしたか?

意識が黒目に集中したので、他の物を詳細に見るという意識がなくなったから、微妙にすぐそばのものですから確証が取れなくなってしまったのです。そうなのです。視線を一点に集めるということは、意識を一点に集中させる、ということになり、同時に目で見ているはずのもの一部の情報処理が出来なくなってしまっている、のです。

ひとつ有名な実験でもみてみましょう

これの有名なものはハーバード大学で行われた「invisible gorilla」という名前で知られる実験で確認されています。下の動画を見てください。



既にタイトルを事前にお教えしているのでついボール以外に集中することが出来たのでゴリラの存在もわかったと思うのですが、例えば今この瞬間にセブンイレブンのロゴにある数字は何色?なんて聞かれたら正確に思い出せるでしょうか。(答えばオレンジと赤、ですがどうですか?)

意識の固定が情報のフィルターを作る

とすると、あなたの目線の先にだけ意識が存在すると、NLP で言うところの知覚へのフィルターがその他の情報を外してしまい、「見えているけれども視ていない」、という状態を作り出すのです。また、目はある意味脳から直接出てきている器官でもあるため、どうしても視覚は聴覚などに比べてさらに意識を占有しやすいので、視覚に対して意識が集中すると、その他の感覚器への意識も当然薄くなり無意識レベルでの処理になる、のです。

催眠術師の知られたくない事実:なぜ視点を固定しようとするのか?

私たちが催眠術を使う時、なぜペンダントやペン、ライトをじっと見てもらうか、何もなくとも指や指のしわをじっと見てください、というのはもうわかりましたね?一点凝視法は集中力を高めるためだけでなく、あなたに暗示を掛けるのにも役に立つ方法だったのです。

これを応用する、人生のちょっとしたおまけ

なので、もし疲れていたりして意識が散漫になりがちだ、という時に、でも集中しなきゃ、と思ったら、どうしたらいいかもなんかわかっちゃいましたね。なんでもいいからじっと一点を20秒間頑張って見つめてみましょう。そうしたらあなたの意識は一点に集中することが出来ます。それが出来たら、集中するものにまず視線を移し、その後に意識を移せば思った通りに集中する切り替えが出来るはずです。

ということで、ここまで、一点凝視で読んでくださって感謝です。
その間にまた次の記事を読んでね、という暗示を掛け損ねましたが、次回もまた読んでくださいね。