カテゴリ:
今年もお世話になりました


こんにちは。
催眠術師の lackofsane です。

今日は御用納めですので、私も年末年始のお休みに入らせていただこうかと思っています。
とはいえ、言うほどお休みにならなさそうです。というのも。。。
(続きは「続き」からお楽しみください。)

ということで催眠術に関するサイトをやっています。
何かを変えたいと思うあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いが出来ると思いますよ。
ぜひ、見に来てくださいね。

さて、皆さんはいつからいつまでお休みでしょうか。
明日から4日まで、は一般的かもしれませんが、既にお休みに入っていて11日まで休んでしまおう、なんて優雅なクライアントさんもいらっしゃいます。 羨ましい。

といっても、これは私がアドバイスさせていただいた結果取られる、という方のお話なのです。というのも、その方は基本的に事業が一年365日ずっと動いていらっしゃる方なので、私の心と体のカウンセリングに入る前までは、事業と一緒に休むことなく10年ほど毎日動いていらっしゃったのです。まぁ、当然のことながら気も休まらないですからメンタルにもいろいろと出てきていたり、体にも結構ゆがみもたっぷり出ていました。ご本人は、運動もしてるし、動けているし、そもそも規則正しい生活をしているんだ、とはおっしゃいましたが。。。

ある意味、好きで事業を始められたものが、気付いたら事業に振り回されてこの方の毎日の大部分を占めるようになってしまっていたのですね。事業の動きが怖くて目が離せなくなった、というべきでしょうか。

そこで、オンとオフのメリハリを、あちこちでつけるように、というお話をしました。それがまず心のバランスを取るのに一番大事なことなのです。常に一旦リセットする、というのは大事なことなのです。手放すのが怖い、というところは無意識のレベルでの話になってきますので、私のこの日記ではお約束ですが、催眠セッションを通じて無意識レベルで怖いと感じる根っこを自身が納得する形で解消していくようにしました。

その上で、体のバランスも取っていくのも大事ですので、そのような時間も作るようにして頂き、整体から自分で日々調整する方法をマスターして頂きました。

その上で、事業も含めた、生活習慣も一日の単位から、一年、そして10年で見た時まで、という長いスパンで今後どうしていきたいか、というところまでイメージを持つようにしていただき、その中で、事業から一年で一回、2週間は手から放して自分はまず目の前の仕事を忘れ、今後ご自身がやられたい方向性を考える時間に充てて、また、その間に若いマネジャーたちに、事業のその後を任せられるかどうかのテストをすることで、この先の事業展開のための人材育成にもその時間を使うように、ということを始められたのです。

もうこれで3年のお付き合いですが、さらにご自身もお元気になり、また、自分の手を放すことが出来るようになったことで、意欲的な事業拡大も人を使って出来るようになった、と喜んで頂いています。


この方に限らず、だれにとっても、1日というスパンだけでなく、ひと月、一年、10年、というスパンを見るために、休みをきっちり取ってリセットしましょう、というには一年の計は元旦にあり、とはよくできたものなのでしょう。

ということで、私も人にアドバイスした以上、この期間は来年どんなお手伝いを皆さんにさせて頂こうか、ということを考えるための時間に充てつつ、催眠術を軸にした、皆さんを驚かし、楽しませて、幸せにするようなことをもっと皆さんに披露できるようにしておきたいな、と思っております。

そんな笑いの増える来年を楽しみにしつつ、出来れば、今まで以上に多くの人にお会いしたいですね。

では皆さん、よいお年をお迎えください。