カテゴリ:
バランス感覚は大事ですよ。心も体も
こんにちは。
催眠術師の lackofsane です。
今日は私の副業のことでも。
と言っても催眠術はそこでも活躍しますので副業という感覚がないのですが、カウンセリングの延長で肉体のバランス調整もすることがあります。いわゆる整体師、みたいなものでしょうか。

実際、カウンセリングで来て下さるお客様をまずお会いした時に体のゆがみ具合がまず気になってしまいます。
(続きは続きからお楽しみください。)


ということで催眠術に関するサイトをやっています。
何かを変えたいと思うあなたの生活をちょっとだけ変えるお手伝いが出来ると思いますよ。
ぜひ、見に来てくださいね。

なんででしょうねぇ。でも、実際町ですれ違ったり前を歩く人を見るとまず

「あ、肩が右に下がってる」

とか

「腰の左右の高さが違う」

とか、

「少し肩が巻き気味に前に出てる」

とか、目につくんですよねぇ。で、特に最後に挙げた肩が巻き気味に前に出ている時、これ、自然と肩甲骨が開いてしまっているので猫背になるんです。すると徐々に首が前に出て、顎も不自然と上がって、さらに首の負担が大きくなる。

その状態が続いていると、当然肩や首が凝るだけでなく、目線が下に向きがちなので、気持ちもちょっとポジティブになりづらい、というお話になるんです。

ん?なんで体の話から心の話になった?と思ったでしょ。

実は、体の姿勢が心の姿勢、すなわち気持ちの前向き度合に影響しますし、その逆もそうなのです。

例えば、目線を上むきにして口を笑うようにしたまま、悲しいことを想像してみてください。なかなか持続できないと思います。逆に、下にうつむいたまま、楽しいことを思い出してみてください。これも思い出せる内容にどこかかげがありませんか?

なので、知らず知らず体の姿勢が曲がったり負担の掛っている状態になると、心持ちも普段からあまり前向きにならなくなってしまっている、ということが往々にしてあるんです。それもあって、カウンセリングの時に体のバランスをまず取り直すことでリセットしてから心のバランスを取るようにすることが多いです。

たまに、マッサージだけしてくれ、というお客様もいるくらいです(笑)

しかも、その時に知らず知らずに力が入り続けていることが多いので、無意識のレベルで体の力を抜けるように催眠術を使っている、という感じなのです。

どうですか?師走で忙しくしていて気付いたら心も体もバランスが崩れがちです。
ご連絡頂ければそんなバランスを調整させていただきますよ。